tzdataアップデート

かなり前ですがサマータイムの施行日が変更されています。日本は全く関係ありませんが、ちょこちょことDSTを採用する国があったり、もともとサポートしていなかったのでサポートした国があったりといろいろあるのでtzdataをアップデートすることにしました。

tzdataはただのデータなのでそれだけでは何も利用することはありませんが、仮にシステムの環境変数TZが定義されていなかった場合、/etc/localtimeの時間帯を調べます。/etc/localtimeを更新しておかないとUTCになってしまったりといろいろあるのでとりあえずアップデートだけしておきましょう

# cp /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime

Comments

Popular posts from this blog

MeeGo 1.1 for NexusOne status and how to work(Using microSD and Boot vi fastboot).

Goodbye 2016, Hello 2017